FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMW F800GS、F700GS、F650GSシリーズ用スプロケットのご紹介。

こんにちは。

本日はBMW F800GS、F700GS、F650GSシリーズ用スプロケットの紹介です。
地味な商品ではあるのですが、毎日のように1個2個と注文をいただく、隠れた人気商品です。

sprocket.jpg


商品のラインナップは以下の通り。

ドライブスプロケット(フロント側)

F800GS/F700GS/F650GS Twin全年式共通


ドリブンスプロケット(リア側)

F800GS/F650GS Twin(2008-2009年式)


製造はドイツのスプロケットメーカー「ESJOT」。
現地では小規模ながら、確かな品質の商品を作り続けている老舗メーカーとして知られています。
素材は耐久性を重視したスチール製です。

スプロケットの丁数変更と特性の変化は以下の通り。

ドライブ側
丁数を下げる⇒加速重視(トルク型)
丁数を上げる⇒最高速重視

ドリブン側
丁数を下げる⇒最高速重視
丁数を上げる⇒加速重視(トルク型)

ドライブ側を1T変更するとドリブン側を3T変更したのと同様の変化となります。
詳しくは「2次減速比」または「最終減速比」などのワードでググってみてください。

ちなみに純正の丁数はF800GS、F700GSが16T/42T、F650GS Twinは17T/41Tのはず。

手を加えて特性を自分の好みに変更するとより一層愛着も湧くもの。
ぜひ、参考にしてみてくださいね~。

それでは。



ツラーテックジャパン
Touratech_25.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TTマイスター・マルコ

Author:TTマイスター・マルコ
こんにちは!
TTマイスターのマルコです。
ツラ-テック製品の素晴しさを皆さんにお伝えするのが仕事です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。